いつもいつも、みんなに助けてもらっての「マケ子」です。ありがとう♡

おはようございます!くるま屋さん三年生のまきおです。

昨日はイベントチームメンバー(みんなで命名@チームオレンジャー)で集まり、8/8(土)のイベントに関するMTGと当日ブースで使用のPOPやパネルを制作しました。

f:id:fs_okadamakiko:20150730005342j:plain

日常とは異なり、大人数でいろんな意見を出し合ってすすめた一日。エキサイティング!

チームのみんなのおかげで、マケ子のまきおさん(←ややこしい)は、いつもよりぐっとラクさせていただきました。ほんま、ありがとう!

 

若者のエネルギー、発想力、行動力ってすごいなーって、イベント準備を一緒にするたびに感心♡

年齢じゃない!って言われそうやけど、世代が違うからこその新たな提案や意見がものすごく新鮮で参考になるし、そこの差は絶対にある。それは認めないと☆

f:id:fs_okadamakiko:20150730005411j:plain

特に今回は制作物もイチからやってもらったから余計に実感!

おー!そうきたか!と。

私のほうが教えてもらいました、いっぱい。ありがとう!

 

性格も違えば、好みも、得意分野も違うから、出てくるアイディアも当然違って。

それがすごくおもしろい。

 

指示されて「やらされる」のではなく、自分で考えてカタチにすることを楽しんで欲しいねん。

一生懸命に考えて、あーでもないこーでもないと話し合って、作り上げてるのを見てるのがおもしろくて。

で、黙って見てたら(思いっきりほっといたら)めっちゃいいものができた!

 

f:id:fs_okadamakiko:20150730005814j:plain

唯一全員が正面向いてる写真はピンボケ。ずっと爆笑しててちゃんとした写真がほとんどない!ww

 

楽しそうなところに人は集まる♡絶対♡

だから、難しいこと考えすぎて難しい顔するのはやめよ。

苦しそう、しんどそうなところに、人は寄ってこないもんね。

まずは自分たちが楽しむ。

気が付いたらみんな自然と楽しんでる。

楽しいから損得なんて考えずに夢中になれる。

それが伝わる。人が集まる。

 

私たちが追っかけているのは数字だけじゃない。

まずは自分たちが楽しもう♡

 

時に孤独になりがちなマケ子やけど、絶対にひとりではできないことやなって改めて実感。

f:id:fs_okadamakiko:20150730005504j:plain

いつもいつも、みんなに助けてもらっての「マケ子」です。ありがとう♡

 

今日も楽しもう♡