プライベートだけじゃもったいない!Facebookはれっきとしたお仕事ツールでもあります!

こんばんは、くるま屋さん三年生のまきおです。


さて、先週末もイベントで素敵な方々とのありがたいご縁に恵まれました♡

振り返ってみると、ご縁に恵まれ継続的に親しくさせていただいている方って、Facebookを公私隔てず日常的に活用されている方がほとんどです。

最近は名刺交換よりも先に(または並行して)Facebookでお友達になっていただくことも多く、私のなかではそれがほぼ主流になってきています

Facebookで情報交換や近況報告が常になされているので、次にイベントで再会するときには(二度目なのに)もうすっかり親しくなっていたりするんですよ。
長くお世話になっている方と「あら?よく考えたら名刺交換してないね~」という話にもなったり。(笑)昔では考えられないことですよね。ほんとにおもしろいです☆

名刺交換していなくてもFacebookでさえつながっていたら、実際にはほとんど不都合ないんですよね。名刺以上の情報を、お互いにFacebookから得ていますから ...εïз ✿*笑

私にとってFacebookをはじめとしたSNSは、プライベートなコミュニケーションツールでもあり、同時にれっきとしたお仕事ツールでもあります。

お客様やお仕事関係の人にプライベートを知られたくないという声をよく耳にしますが、私の場合はFacebookに限らず常にプラスの意味で公私混同していますので(あ、公私混同を超えて情報フルオープンですねww)
「今日はくうちゃんとお散歩されていたようですので、メールにてご連絡さしあげます。また明日にでもご返事いただけますでしょうか。」
など、先方様にお気遣いいただいたりもしていて、不都合どころか、実は大変ありがたいことばかりなのです。
※でも、そのようなお気遣いは不要です。仕事は常に私の生活の一部で、切り離して考えてはいませんので^^♡

まだお会いしたことのない方々ともFacebookで親しくさせていただいておりますが、交流のない方よりもFacebookを介して親しくさせていただいている方とのほうが、お仕事上のやりとりがスムーズなのも…うなずけますよね。うんうん。
だって、にんげんだもの

社外発信・交流にも最大限活用しているFacebookですが、社内コミュニケーション・情報共有ツールとしても活用しています。

私がいつ、どこで、なにをしているのか、上司や仲間は常に把握できますし、
私がどんな人なのか、なんの仕事をしているのかということも、私のことを知っていただく機会のない社内他部署の方にも伝えることができます。
※見たくない人はフォローしなければ投稿テロの被害にあいません!笑
私が伝えたい情報を、投稿やシェアで手軽にリアルタイムに大切な人たちに共有することができるのはとても便利です。

営業ツールとしても社内外コミュニケーションツールとしても現在はFacebookが最強だと確信しています。成熟期とされる今こそ社内Facebook普及活動に努めます!笑



ではでは、またあしたねっ (๑ت๑)ノ"