楽しいこと、おもしろいことに貪欲に!

こんばんは、二年生です!

ただいま阪急梅田駅。帰宅途中です。

二年生は基本的に電車通勤。3つの電車を4回乗り継いで通勤しています。

電車内や乗り継ぎ駅でたくさんのポスターや中吊り広告を目にします。
眺めていると…自分がどんなことに関心があるのか、意外なところも含めて、よーくわかるようになりました。(笑)

情報を確実に伝えるためには「わかりやすさ」が一番大事。

さらに関心を持っていただきたいなら、心動かす「なにか」を積極的に発信していかなくちゃ!と。

欲張って情報をいっぱいいっぱいに詰め込んでも、よほど関心を持ってもらえていない限りは途中で読むのを(見るのを)やめてしまいます。

読んでもらえなければ、どんなに頑張っても、お金をかけても、それはただの「貼り紙」となり、人の心を動かすことはありません。

・わかりやすいこと。
・楽しそう!おもしろそう!と関心を持っていただけるための工夫。

このふたつがポイントだと思うのです。

※「美しい」「かわいい」「カッコいい」はブランディング向けの感覚だと思うのでここでは省略しますね。

「立ち止まって見て欲しい」「このお店、おもしろい!って思って欲しい」の気持ちが一致し、営業部と一緒にいろいろ考えて作っているとある販促物がおもしろくて!

ラフの段階ですが、作りながらずっとニヤニヤ笑ってます。

ニヤニヤ…笑(∩´∀`∩)笑

別名「笑う門には福来るポスター」です。

会員様向けのため、お見せできないのですが…

ラフだけ。。。
ちょっとだけ。。。

f:id:fs_okadamakiko:20150209211415j:plain


もちろん、おもしろい=自己満足で終わることのないよう、本当に伝わっているのかどうか?検証と分析も重要ですね。

まだまだお勉強中の身ですから、一度で大成功!なんて厚かましいことは思っていません。(理想ですが🌼)

実践と分析を繰り返しながら、ブラッシュアップしていきたいと思います。

今年は「楽しそう」「おもしろそう」に貪欲にいきます!本気です!!

ではでは、またあしたねっ 👋