見て、聞いて、感じたことは前向きに素直に信じよう☆

こんばんは、二年生です。

今夜は、社長と店舗の皆さんとのお食事会でした。

社長から直接いろいろなお話を聞けたこと、普段ゆっくり話せない人と話せたことで、あたりまえなのに忘れがちになっていたこと、自分のミッション、重要なのは考え方と実行し続けることであるということを再認識することができました。

自信のなさを言い訳にしたり、不確かな情報に惑わされたりしないで、 自分自身で見て、聞いて、感じたことは前向きに素直に信じよう、と。
自分が感じたことや(自分がそうありたいと思う姿をイメージし)そうありたいと思う気持ちを素直に信じて、ひたすら努力、実行しよう、と決めました。

一度でもマイナスな言動をしてしまえば、そこからは一気に負のスパイラル。いいことなんて生まれません。
わかっているのに、時々自分都合で不満がポコッと生まれてしまうこともありました。無意識…?なおさら問題です。年長者として深く反省します。ごめんなさい。

普段なかなか話せない人とじっくり話せて、アグレッシブに行動する理由や、常に努力し続ける理由をじっくり聞かせていただいて、とても良い影響を受けました。

なかなか話す機会がないという理由だけで、知ろうとしないなんてもったいことだな、とも思いました。
これからはもっともっと積極的にコミュニケーションをとっていきたいと思いました☆

間違いなく言えることは、

笑顔は人を幸せにします。
笑顔のたえない場所には、自然と人が寄ってきます。

だから、迷わずに笑顔で☆


ではでは、またあした。\(^o^)/