心をこめて作ります。

こんにちは。二年生です!

販促品、おもてなしツール、お礼状…。
マーケティング関係のことに限らず、お仕事で自ら提案したことが採用されたとき、勇気を出して提案してよかった~!って、めちゃくちゃ嬉しくなります。
同時に、提案を検討、採用してくださりありがとうございます!って思います。

販促物に関しては、費用対効果をきちんと実例や数値で説明できず、絶対的説得力に欠けている自分(とプレゼンスキルの低さに)落ち込むことも多々あります。
凹みすぎて、まだまだ経験不足やから、提案とかしないほうがいいのかも…ってネガティブに思ってしまったことも、何度もあります。

でも、考え直しました。

否決を恐れて提案しない、ということはもうやめます。
予算やプレゼン不足で否決になるかもしれなくても、いいと思ったことはどんどん提案していきます。

運動ニガテな二年生が跳び箱八段にチャレンジする!くらいの勢いです。w w
もちろん、跳べるように毎日練習しますし、怖がらずに助走もします。

経験なくて不安なんで、隣でマット運動だけやっときます~では、いつまでたっても跳び箱八段跳べないですから。

転ぶのはたしかに怖いけど、跳び方さえ間違えなければ転んでもたいしたことないし。
それよりうまく跳べたときは気持ちいいもんね!

ただし【今まで以上に研究・工夫すること】を自分のなかの最低条件に追加します☆\(^o^)/

各店の現状を把握し、全国平均点を狙わず個性を出していくこと。
予算内で今まで以上に工夫すること。


昨日は大切なお客様へ手作りのDM(ご案内状)をお送りすることを提案し、採用していただきました。
印刷会社さんにお願いするより多少の手間はかかりますが、手に取ってくださるお客様のためにも、提案を採用してくださったジョニー店長のためにも、私の気持ちと時間は惜しみません。
愛があれば、損得とか、担当の境界線とか、そういう思考は一切なくなるから
店舗のみなさんと協力して、お客様に喜んでいただけるもの、楽しんでいただけるものを、心をこめて作ります☆

f:id:fs_okadamakiko:20141206214425j:plain




ではまたね☆