クルマを楽しむという感覚

こんにちは!二年生です!

現在はマーケティングに携わる部署にいるので、SPの一環として行われる出張展示イベントにも現場入りすることが増えました。

4ブランドの各展示イベントをいろいろまわらせていただくという、時にあわただしいときもあるけど、本当に本当に貴重な経験をさせていただいています★

展示車に興味をもってお声かけくださる方とお話させていただく時間も、待機時間にスペシャリストであるセールスさんやCAさんとお話させていただく時間も、その会場で感じることも、二年生の私にとってすべてがリアル授業!めっちゃ勉強になるんです!

f:id:fs_okadamakiko:20141029220314j:plain

まだ二年生になりたてホヤホヤの五月。
京都・嵐山ー高雄パークウェイの駐車場で定期的に開催されている高雄サンデーミーティングさん主催のイベントに、キャデラック・シボレーコルベットを展示させていただき(お手伝いというよりも)見学に行かせていただいたのですが…

f:id:fs_okadamakiko:20141029220447j:plain
展示させていただいたコルベットがカッコよすぎる!ということは、今回あえて触れません!笑

あの日!高雄で!

クルマの世界の広さと深さと楽しさ、そしてクルマからひろがるコミュニケーションと、永遠の少年たちが集う世界を垣間見ました!

そのときの衝撃は今も忘れられません。

第67回高雄サンデーミーティング2014/5/11(日) 
※ベレベレさんという方のブログにその日のお写真がたくさん紹介されてありましたのでリンクさせていただきました!

クルマを楽しむという感覚をほとんど知らない私が、お宝みたいな、モノによってはオモチャみたいな、映画の世界みたいな、とにかく見慣れないクルマがたくさん並んでいるのを見て「うわーめっちゃスゴイ!楽しそう!」って本気ではしゃいでしまいましたよ!とにかくワクワクしたんです★

あのときのワクワクな世界(推定年齢は私と同世代のオジサン?からけっこうおじいさん?な人までもが、おめめキラキラのかわいいやんちゃ少年になっていたあの世界!)を思い出すと…あんなにもクルマを愛して楽しめている方にはかなわないなぁ~と…。クルマを愛してきた時間というか歴史を感じてしまって、うらやましくも感じるのです

まだまだ二年生。あの世界に仲間入りするにはまだまだ全然修行が足りませんが、いつか…ちょっとだけでも…年齢不詳のキラキラ少年たちとお話できるようになりたいです。

f:id:fs_okadamakiko:20141029224148j:plain

とりあえず、お約束のやつ、撮っときました★

高雄さにはサンデーミーティングには、また12月に参加させていただく予定です!楽しみ!